中学生の時期から進路を考える機会を用意。憧れや理想が学習意欲を高める。

将来のなりたい自分や理想の未来について具体的なイメージを持つことは、学習意欲の向上や主体的な姿勢につながります。山陽女学園では、中学生の時期から進路を考えいる機会を数多く用意し、夢や目標を思い描くことから、付帯的な学習計画立案までを一貫して総合的にサポート。一人ひとりの個性やニーズに応じて、自分らしい未来への実現を親身に支えます。

 

 一人ひとりに手厚くきめ細やかに丁寧な進路相談対応

 志望校への進学、理想の未来の実現を目指して何をすべきかをじっくり話し合う面談を定期的に実施します。希望進路実現のために最適な学習計画をアドバイスするので、具体的な目標を持って、より効率的に学習に取り組むことができます。
 

 

将来に対する意識付けを行う「キャリアセミナー」

 
職業に対する理解を深め、進路の選択肢を増やすためのイベントを開催しています。将来目指したい理想の時分像や仕事を見つけ、より具体的にキャリアデザインを描けるように、学内外から色々な分野の専門家を講師として招いて講演会を行います。
 
  

 

豊富かつ最新の情報を提供「受験・大学情報提供」

あらゆる国公立大学、私立大学の最新情報を取り揃えています。学校情報から過去の入試問題まで調べることができるので、自分の目指す進路には何が必要かをしっかりと把握し、より計画的かつ効率的に勉強を進めていくことができます。
 

 
 

卒業生の声 message from OG

 

「中学生の時に芽生えた夢がさらに大きく広がっていきました。」

 
立命館大学・
アメリカン大学進学
川名 千尋さん


中学生の時から先生と将来について話し合う時間が設けられていたので、早い時期から自分の進路について考えることができました。その中で私が見つけた夢は「世界で活躍できる人間になりたい」ということです。そのために、まずは海外での生活を経験してみたいと考え、留学することを決意。学校にも色々とサポートしていただきました。そこから始まった私の夢は、今も実現に向かって進んでいます。現在は大学の日米共同学位プログラムに参加しており、日米の大学にて語学はもちろん、情報処理についても学んでいます。大学卒業後は高いIT技術と語学力を駆使して、世界の課題を解決できるグローバルな人材を目指しています。これから入学するみなさんも、山女での学校生活を通して自分のやりたいことや素敵な夢を見つけてもらえたら嬉しいです。