一日の生活

毎日幼稚園に行くのが楽しみ!そんな子どもたちの声が喜びです。

8:30~ 登園・自由遊び
「おはようございます!」毎朝、副園長が玄関で一人ひとりを迎えます。
そのあとは園内着に着替えて自由遊び*園庭、保育室内、ウッドデッキ(もくもく広場)…自由に遊びます。

10:30~ 設定保育
さんよう幼稚園独自のカリキュラムに基づいて過ごしています。

12:00~ 昼食
ウッドデッキや園庭でお弁当を食べることも!
お弁当の日ウッドデッキでいただきます給食の日園のお弁当園の給食

13:00~ 自由遊び
広い園内の様々な場所で…いろいろな遊びが展開されています。
異年齢の関わりが盛んなのも小規模園ならではです。

14:00~ 降園
一人ひとり ぎゅっと抱きしめて…毎日の「さようなら」のご挨拶。

クリックすると拡大します。


早朝預かり「あさがお」

子育て支援として、早朝時間前に園児をお預かりします。「あさがお」という名称で呼んでいます。

預かり保育「ひまわり」

子育て支援として、保育終了後に園児をお預かりします。「ひまわり」という名称で呼んでいます。 遊び・興味・発達段階の違う異年齢の子どもたちが その日その日の人数、メンバーで遊びを広げていきます。

※長期休み中の預かり保育/長期休み中(春・夏・冬休み)の預かり保育も行っております。