2月12日(日) 管弦楽部
「第1回広島県中学高等学校オーケストラフェスティバル」に出演しました

   
   
  
  
 

 管弦楽部は、今回初めて開催される「第1回広島県中学高等学校オーケストラフェスティバル(通称:広島オケフェス)」に出演してきました。
 広島県にはオーケストラのクラブを持っている学校が7校あります。そのうちの5校がエリザベト音楽大学セシリアホールにそろい、演奏会が開催されました。
各校の演奏では、それぞれの学校の良さがわかり非常に刺激を受けました。本校の管弦楽部の演奏は非常に好評でした。また、合同演奏では各校の代表が集まって形成された120人を超えるメンバーでの演奏。その中の「威風堂々」ではサプライズでオーケストラとパイプオルガンとの共演が実現し、はじめての響きに酔いしれました。そして、フィナーレでは「ラデッキー行進曲」を出場者全員で演奏。広島県らしい明るいサウンドを、満員のお客様に披露することができました。
今年は、宮城県で行われる「全国高校総合文化祭」に、「広島県合同PEACEオーケストラ」を結成し出場します。山陽女学園からも部員17名が選抜され、顧問も指揮者として出場します。合同オーケストラでどのような演奏ができるか今から楽しみです。
 
くわしいレポートはこちら>>>管弦楽部ブログ

 

 

1月15日(日) コーラス部
行事名 「第11回ヴォーカルアンサンブルコンテスト in ひろしま」出場

 
エリザベト音楽大学セシリアホールで開催された「第11回ヴォーカルアンサンブルコンテスト in ひろしま」に出場しました。学校で練習の最終確認をした後、雪の降る中本番会場へ向かいました。本番ではよく響くホールで伸び伸びと気持ちよく歌うことができました。審査員の先生方からは、上顎の上を空けて正確な音程と美しい響きをつくることや、子音をさりげなくはっきりと発音することで、伝わる歌にすることなどたくさんのアドバイスをいただきました。結果は「奨励賞」。来年は入賞できるようこれからもしっかりと練習を積んでいきます。
 
 
 

 

1月7日(土) ミュージカル部・演劇同好会  
合同校内発表会

 
  
  
 

 ミュージカル部と演劇同好会は、合同で校内発表を行いました。文化祭終了後から冬休みにかけての短い期間ではありましたが、この発表会を成功させるために練習を重ねてきました。
ミュージカル部は、「役者といえば、役者」、「Waiting for my dear santa」の2つの短編を上演しました。刀の打ち合いやダンスなど、前日のリハーサルの時にはうまくいかなかった場面も、本番はしっかりと調整し、上演することができました。当日は、保護者の方もご来場くださり、あたたかい拍手をいただきました。ミュージカル部高等部2年生にとっては、最後の舞台でしたが、生徒にとっても忘れられない舞台となりました。
 演劇同好会は、「AKECHI探偵事務所」という物語を上演しました。これは、2年前のオープンスクールで上演した演目で、脚本は当時高等部普通科1年生の部員が担当しました。今回は、初演を見たことがない部員が演じ、音響・照明を一新することで、新鮮な舞台となりました。演劇同好会にとっては初めての校内発表で、多くのことを学ぶことができました。
 寒い中、講堂まで足を運んでくださり、本当にありがとうございました。この発表を励みに、次回公演では更に多くの方に見ていただけるよう各クラブとも努力していきたいと思います。
 

 

1月5日(木)~7日(土) 管弦楽部
「第23回 全国高等学校選抜オーケストラ大会」に出場!入賞!

(於:東京都文京区・文京シビックホール大ホール)
 
   
 

 管弦楽部は、高校オーケストラの全国大会「第23回 全国高等学校選抜オーケストラフェスタ」に中国地区代表として出場しました。本番では、山女オケらしい全員一致の表現力いっぱいの演奏をすることができました。悔しい部分もあり、涙を流した部員もいましたが、講評者の先生からは「1日目出場団体で最優秀」と最高の評価をいただきました。全国の高校生が書いてくれるメッセージにも、いつも自分たちが唱える「一音入魂の意識がわかる演奏」「人数以上の完成度と説得力のある演奏」「山女オケで私も演奏してみたい」など目指していたことが伝わり有意義な大会となりました。メンバーが1つになって難しいことに挑戦し、あきらめずにやりきったからこそ、目指したことを聴衆に伝える演奏ができたことは、最高の収穫でした。
 また、2日目には、全国の高校から選抜されたメンバーが1つのオーケストラ・弦楽合奏を組織し演奏する「選抜合奏」に、選抜オーケストラに3名、選抜弦楽に4名の、合計7名が推薦され出場しました。全国選抜オーケストラの重要なポジションに山陽女学園の名前が刻まれるのは、画期的なことです。この東京遠征で体験できたことをしっかり胸に刻み、6月24日(土)にさくらぴあにて行われる「管弦楽部 第7回定期演奏会」の成功に向けて頑張っていきます。みなさまの応援に感謝いたします。
 
遠征の様子や、写真などはこちら >>>管弦楽部HP
 
 
※「山陽女学園中等部・高等部 管弦楽部 第7回 定期演奏会」
 2017年6月24日(土) 於:はつかいち文化ホールさくらぴあ 大ホール
 
※「第1回 広島県中学校・高等学校オーケストラフェスティバル」
 2017年2月12日(日) 於:エリザベト音楽大学 セシリアホール
 広島県のオーケストラがある学校の5校が集まって、はじめて合同コンサートを行います。それぞれの学校の演奏をはじめ合同演奏など魅力いっぱいのコンサート。ぜひ、お越しください。