保育士・幼稚園・小学校教諭に
必要な知識・技術を取得し
大学進学を目指すコース

取得可能な資格
保育技術検定・赤十字幼児安全法支援員

広島女学院大学や、その他の教育機関との連携授業で、保育士や幼稚園・小学校教諭に必要な知識を学習できるコース。
ピアノや図画はもちろん、「こども教育」の基礎を習得し、大学進学を目指します。
 

こんなひとにおすすめします
幼稚園、保育園の先生になりたい!
子供が大好きで専門教育を受けたい!
音楽大学への進学に興味がある! 

 「保育技術検定」
検定4・3級は、すべての高校生に必要な親となるための基礎的な内容、検定2・1級は、将来の進路に役立つ高度な専門的な知識・技術の習得を目指しています。
 
「赤十字幼児安全法支援員」
子どもを大切に育てるために、乳・幼児期に起こりやすい事故の予防とその手当、かかりやすい病気と発熱・けいれんなどの症状に対する手当などの知識と技術を習得できます。 

「SUN☀JOこども教育プログラム」で
夢の実現をサポートします。

1年次から、絵本の読み聞かせや折り紙制作、ピアノといった専門科目に加え、「広島女学院大学」での施設・授業見学や「ゲーンス幼稚園」での参加実習など保育に関する基礎を学びます。2年次には、「広島文化学園短期大学」の専門講師から、「保育心理」「家庭看護技術」など保育に関する知識を幅広く学びます。3年次には、保育園・幼稚園での「保育実習」に参加することで、より実践的な保育技術を学びます。こども教育コースでは、広島女学院大学・広島文化学園短期大学・エリザベト音楽大学の授業を受けることで、これらの大学へ優先的に進学することができます。
 

2年次の時間割(予定)