2017年度全国大会遠征記

12月15日~12月18日に埼玉県で行われた、第45回マーチングバンド全国大会に出場しました。
今回は5年ぶりの出場でした。

◇12月15日
初日は練習日。毎年お世話になっている、Bumb東京スポーツ文化館へいきました。お昼から各パート練習をしました。
カラーガードもマーチングバンドもそれぞれが大会に向けて真剣に練習に励んでいました。

bumb練習1.gif

bumb練習2.gif

打楽器 bumb1.gif

夜は、全員で合奏をしました。全体のバランス、音色などもう一度確認をして、できていないところは何度も繰り返し練習をしました。
とても充実した1日だったと思います。

◇12月16日

2日目は午前中に本番会場である、さいたまスーパーアリーナへいき会場の雰囲気を確認しました。
とても大きな会場で、想像以上でした。

さいたまスーパーアリーナ1.gif

16日は小学生と中学生の部が行われていました。会場に入り、他の団体の演奏・演技を見ると生徒も刺激を受けたようで、
勉強になった。と言っていました。自分たちの本番のイメージも、しっかりとつかめたのではないでしょうか。

この後、千葉県館山市の体育館へ練習にいきました。
動きの再確認をし、全体のあわせをしました。これが本当に本番前最後の練習でした。

館山1.gif

パーカッションパートは、本番の演技用に道具にカラフルなテープを飾り付けていました。
今回のテーマ「REFLECTION」(反射)に合う、キラキラしたものに変身していました。
みんなで試行錯誤をして一生懸命練習をしてきたので、その成果を十分に発揮できるといいですね。

館山3.gif

館山2.gif

◇12月17日

いよいよ本番当日。朝からとても緊張した様子がうかがえました。
本番、音を出せるのはチューニングの時間だけ。この時間でどれだけ最高の力を出せるように調節できるかが試されます。本番はあっという間で、大きな会場に圧倒されながらも、精一杯の力をだして、演奏・演技をしました。
結果は銅賞。全国大会のレベルの高さを知ることができました。
他の団体の生徒たちも、仲間と競い合いながら、一生懸命練習をしてきた姿が想像できました。
今回、とても良い経験をすることができました。来年に向けてさらにステップアップできることを楽しみに、頑張りたいと思います。応援、よろしくお願いします!

さいたまスーパーアリーナ3.gif