2018.10.23

 

 

 
中等部 担当 松田
ニュース速報です。アストラムライン、石内方面にお住まいの皆さまへお知らせです。
来年4月から山陽女学園のスクールバス運行決定!山女がぐっと近くになります。
スクールバス運行について詳しくお話させていただきますので、ぜひ、入試説明会や個別相談会においでください。
 

 

2018.10.23

 

 
高等部 担当 沖田
毎日遅くまで一生懸命練習をしている管弦楽部が11月4日に行われる、市民ステージinさくらぴあに出場します。様々な団体のステージ披露がある中で、13時30分から管楽アンサンブル、弦楽アンサンブルを披露します。これまで頑張ってきた生徒たちの姿をぜひ見に来てください!ミニステージもあるので合わせて見に来て下さるとうれしいです。待ってます!
 
LinkIconクラブのページもご覧ください。
 

 

2018.10.22

 

 
中等部 担当 伊藤
個人的な理由で半年ばかりお休みをいただいていました。久しぶりの学校は、みずみずしいいのちの輝きに溢れていることに驚きました。そんな場所は学校のほかにはありません。今までこんな恵まれたところにいたのに、気付きませんでした。大切にしなければと思いました。若いから、思い詰めたり不安になったりすることもあるかもしれないけれど、生徒のみなさんには、いまこの時にすべてが決まってしまうのではないこと、人生は長くて、これからいかようにでも変わっていくのだということを心に留めて、今を一生懸命に生きてほしいなと思います。写真は、玄関前の寄せ植えのビオラです。春にはあふれるほどの花を咲かせてくれるでしょう。
 

 

2018.10.22

 

 
高等部 担当 延谷
登山の日、宮島弥山の頂で撮ってもらった写真は、3年生にとって、卒業式までの最後の行事での撮影となりました。霧雨と強風のなか、生徒たちの心はその感慨、ではなく、下山後の自由時間への楽しみで一杯だったようです。
 

 

2018.10.20

 

 
 

 
中等部 担当 蒲谷
昨日、中等部の宮島の入浜に遠足に行きました。宮島は紅葉の名所ですが、残念ながら、まだ時期が早かったようです。本校の校内にも、毎年美しく紅葉する樹があります。しかし、高齢の樹なのでしょうか、枝がたわわな葉の重みに耐えきれずにいました。先日、この秋の紅葉に備えて、写真のように枝の養生が行われました。校舎の壁から枝を釣り、また、枝と枝同士を支え合うようにしています。こんな具合に、校内の至る所で、自然と歴史を大切にする思いが、ささやかに息づいています。
 

 

2018.10.20

 

 
高等部 担当 阿部
朝のホームルームで健康観察をした際に、筋肉痛を訴える生徒が大勢いました。さすが高校生!昨日の登山の影響ですが、まさか明日に筋肉痛が出るなんてことは、若い高校生にはまだないでしょう。。。普段運動部で鍛えている生徒でも、使う筋肉が違うのか、相当なダメージを受けていました。でも、登るスピードはさすがでしたね!!!
 

 

2018.10.19

 

 

 
中等部 担当 佐藤
本日、中等部生は宮島の入浜へ行きました。下り坂の天気の中でも、生徒たちのテンションは最高潮!入浜に到着後はみんなで楽しく昼食をとったあと、生徒会主催のレクリエーションを行ったり、砂浜に流れ着いたゴミ拾いを行ったりしました。この行事で、学年の枠をこえ、さらに交流が深まりました。
 

 

2018.10.19

 

 
高等部 担当 津野た
本日は、登山の日です。高等部1・2年生は極楽寺山へ、3年生は宮島の弥山に行きました。あいにくの空模様でしたが、声を掛け合ったり、歌を歌ったりしながら全員無事に登頂できました。山頂では美味しくお弁当を食べ、お菓子の交換会で盛り上がりました。
 

 

2018.10.18

 

 
中等部 担当 原
明日は年に一度の登山の日です。昨年は、残念ながら雨で中止となりましたが、今年は無事実施できそうです。中等部は、全員で宮島の入浜を目指します。往復12キロを超える、日ごろ経験することのない距離を歩きます。今年こそ、気持ちの良い秋晴れのなか、全員でゴール出来ますように。
 

 

2018.10.18

 

 

 
高等部 担当 神川
秋の少しひんやりとした放課後の体育館では、毎日バレー部とカラーガード部が練習に励んでいます。それぞれの目標に向かって仲間と体を動かし、声をかけ合っている姿はとっても輝いています。こうした日々の努力は必ずみんなの成長の手助けとなることでしょう!わたしたち教員も、応援しています!
 
 

 

2018.10.17

 

 

中等部 担当 田中
中等部廊下でたくさんのユニークな時計を見つけました。これらの時計は、3年生の家庭科の授業で作られたオリジナル作品だそうです。どの時計もそれぞれ別の時間を刻んでいて全体で一つの作品を表現しているようです。
 

 

2018.10.17

 

 

 
高等部 担当 星野
仕事学問BOOKという冊子があります。
読んでみると、知らない職業や学問がまだまだたくさん存在することに驚かされます。生徒がこれからの目標を決めるのに大変役立つ1冊となっています。将来の自分が進むべき道を見つけることは簡単なことではありませんが、このような資料を参考に、じっくり考えることは大切なことですね。
 

 

2018.10.16

 

 

 
中等部 担当 酒井
図書室で見つけた本の紹介です。「身近にあふれる生き物が3時間でわかる本」アリはハチの仲間、シロアリはゴキブリの仲間って知ってましたか?題名の通り、身近な生き物の生態について、3時間で読み終わることができる本です。生物に興味のある方は是非どうぞ。
 

 

2018.10.16

 

 
高等部 担当 坂本
昼休憩に文化祭実行委員が集まって、話し合いをしていました。いよいよ文化祭が近づいてきています。文化祭全体をスムーズに進行するために、いろいろなアイディアを出し合っています。また数日後の昼休憩にも集まる予定の様子。大事な休憩時間を割いてまで、みんなのために動いてくれる実行委員、ありがとう!本番が楽しみですね。
 
 

 

2018.10.15

 

 
中等部 担当 名越
本日、中等部三年生は平和学習として広島市平和の集いに参加し、他校の平和活動の発表を見学しました。現代の先進技術を駆使して過去の経験をより現実のものにする取り組みは興味深いものでした。ハワイでの研修も含め、中等部の集大成として来年の学習発表会に役立ててほしいです。また、本校の吹奏楽部マーチングバンド、カラーガード部、ダンス部がエンディングを飾りました。このような場に参加できたことに感謝し、これからの活動の励みにしてほしいです。
 

 

2018.10.15

 

 
高等部 担当 細川
高3生は受験勉強に必死に取り組んでいます。今日はベネッセ・駿台記述模試が行われました。この模試の成績をもとに、志望校の合格可能性の判定を受けます。満足いく判定が出ることを祈っています。
 

 

2018.10.12

 

 
中等部 担当 高塚
階段脇の小部屋に詰め込まれた紙袋の山。半月後には立派な商品として並びます。ここは文化祭バザーの商品保管庫。保護者の方の善意が詰まった部屋です。紙袋の中をこっそりのぞかせてもらいましたが、なかなかの掘り出し物がありました。文化祭当日、たくさんのご来校、お待ちしております。
 

 

2018.10.12

 

 
高等部 担当 稲井
10月13日に「秋の体験授業」を開催します。いろいろな中学校の3年生の生徒さんに来ていただいて、本校パティシエコースの生徒と一緒にシュークリームを作ります。準備万端でお待ちしていますので、スイーツ作りを楽しんでもらえたらと思います。
 

 

2018.10.11

 

 
中等部 担当 廣兼
中等部では毎年、「レシテーションコンテスト」を行っています。学年ごとに課題文が与えられ、暗唱発表をします。こちらは、中3の課題原稿ですが、なかなかの分量です。教科書では扱わない単語もあり、現在はまだ苦戦しています。本選は12月1日(土)、予選を勝ち抜いた各学年の精鋭が競います。様々な行事や研修を通して、真面目に取り組む姿勢、チャレンジする心、粘り強さを学んでいってほしいと思います。
 

 

2018.10.11

 

 

 
高等部 担当 笠原
こちらは高3の英語の授業の様子です。ペアで音読のアクティビティをしています。この中には、すでに大学の推薦入試が始まっている生徒もおり、放課後の職員室では先生に面接練習の申し込みをする姿や、面談室で先生と1対1で練習をする姿が頻繁に見られます。授業中も授業以外でも、みんな真剣な表情で頑張っています。先生たちも、応援しています!
 
 

 

2018.10.10

 

 
中等部 担当 加藤
秋休みが終わり、今日は後期の始業式です。静かだった校内は、生徒たちの元気な声であふれています。勉強はもちろん、文化祭や合唱コンクールなど、たくさんの行事を通して成長していってほしいと思います。
 

 

2018.10.10

 

 

 
高等部 担当 乾
今日から後期が始まりました。今週月曜日の8日に国際会議場で「私学フェスタ」がありました。本校からも運営生徒をはじめ、学校説明のためにいろいろな生徒が協力してくれました。山陽女学園高等部は、来年から7つの魅力あふれるコースを用意し女子教育にこだわります。特にパティシエコースや、新しくつくられるこども教育コースは今から人気沸騰。11月3日には文化祭・入試説明会があります。ぜひご来校ください。
 

 

2018.10.9

 

 
中等部 担当 中川
今日はまだひっそりとした校舎ですが、明日からは後期の授業がスタートするので、活気にあふれることでしょう。後期は文化祭、合唱コンクール、登山、音楽コンクールなど行事が盛りだくさんです。まずは、11月3日に文化祭が開催されます。中等部の生徒たちは、毎年素晴らしい作品を作り上げています。今年はどんな作品が出来上がるのか?今から楽しみです。
 

 

2018.10.9

 

 
高等部 担当 石井
成績判定会議が本日行われ、前期の成績が確定しました。明日からは後期が始まります。秋季休暇もおわり、学園内に生徒の活気がもどってきます。
 

 

2018.10.5

 

 

 
中等部 担当 清水
校舎前の坂道にあるクスノキの枝が広がっていたのを、先週土曜日に通行に支障のないように補強をしました。坂道がとても明るく感じられるようになりました。また、秋休み中でも玄関前の庭園はとてもきれいになっています。毎朝、管弦楽部の部員が掃除をしてくれているからです。今日もほうきで落ち葉を集めている姿がありました。「いつもそうじご苦労さまです」と笑顔で声をかけました。とても気持ちのいい朝です。
 

 

2018.10.5

 

 
高等部 担当 江上
11月3日の文化祭に向けて、着々と準備が進んでおります。先日、文化祭のポスターが完成しました。今年は、高等部2年生の生徒が描いたデザインが選出されました。華やかでかわいらしい雰囲気が、山女にぴったりではないでしょうか。今後、様々な場所で掲示していただく予定です。
 

  

2018.10.4

 

 
中等部 担当 関本
明日、3年生がハワイから帰ってきます。普段とは違う環境の中で、多くのことを学び、自分の視野を広げて帰ってくることでしょう。修学旅行中の笑顔あふれる写真がここに貼られるのを楽しみにしています。明日の帰りが待ち遠しいです。
 

 
2018.10.4
 

 

 
高等部 担当 難波
高等部2年生は、関東、北海道、シンガポールの3つのコースに分かれて修学旅行に行っています。台風の接近で出発が危ぶまれましたが、何とか無事にそれぞれの目的地に到着することができました。写真は関東コースから送られてきたものです。人生最後の修学旅行を満喫している様子が伝わってきます。
 

 

2018.10.3

 

 
中等部 担当 林
中学校の保健体育の授業では、後期から「武道」に入ります。数ある武道の中でも本校は「剣道」を取り入れています。今日は、竹刀や防具が搬入されてきました。日本古来の伝統的な剣道の精神を、現代の子どもたちに少しでも分かりやすく教えていきたいと思っています。
 

 

2018.10.3

 

 

 
高等部 担当 片山
高等部理数科の1年生は、昨日から「学習合宿」が始まりました。昨日は、広島大学へ見学に行きました。「放射光科学研究センター」では、液体窒素などの化学の実験を見ました。生徒たちは、目を輝かせながら実験に見入っていました。そして、その他の様々な施設を見学しました。進路を決定するうえで、多くの参考になり、有意義な1日を過ごしました。そして、残りの合宿は、さまざまな教科の講習です。この学びが、受験に生かされていくことでしょう。
 

 

2018.10.2

 

 

 
中等部 担当 河野
非常に強い台風24号は9月28日午後、沖縄の南東を北上し、30日から10月1日にかけて本州を縦断しました。この台風により広島市は暴風や大雨の被害を受け、山女の玄関付近が落ち葉だらけになりました。しかし、昨日に続き本日も生徒が自主的に掃除をしてくれました。その結果、今ではすっかりきれいな状態です。掃除に参加してくれた生徒に、感謝です。
 

 

2018.10.2

 

 
高等部 担当 正田
バレーボール部は、修学旅行で2年生が不在のため、1年生だけでの練習です。練習の前は体育館やその周辺を掃除してくれ、いつも気持ちよく利用することができます。今月末には春高バレーの予選があります。練習の成果をしっかり出して、頑張ってほ
しいと思います。
 

 

2018.10.1

 

 
中等部 担当 長瀬
台風も過ぎ去り,広島地方にも久々に青空が戻ってきました。中等部の3年生は今朝の飛行機でハワイへの研修旅行に出発しました。美しい青空を見ながら,日本から約6,000km離れた場所にいる3年生に思いを馳せる午後のひとときです。
 

 

2018.10.1

 

 
高等部 担当 小原
本日から1週間余り、本校は秋休みに入ります。授業はありませんが、クラブ活動のために登校する生徒の姿もちらほらあります。朝一番から、玄関前の落ち葉を掃除してくれているクラブ生たちを見かけました。掃除後の庭園のように、彼女たちの心も一層すっきりしたのではないでしょうか。